SixTONES

閉じるボタン
SixTONES CITY
{{progress}}%

SixTONES SQUARE

SQUARE

TWEET
{{tweet.name}}
{{tweet.text}}
Total
{{tweets_count}}
閉じるボタン
TWITTER
{{tweet.name}}
{{tweet.text}}

SixTONES BROADCAST

BROADCAST

12/31(金)
NHK総合「第72回NHK紅白歌合戦」(19:30-23:45)
TWEET
{{tweet.name}}
{{tweet.text}}
Total
{{tweets_count}}
閉じるボタン
12/31(金)
NHK総合「第72回NHK紅白歌合戦」(19:30-23:45)
TWITTER
{{tweet.name}}
{{tweet.text}}

{{title}}

{{title}}

ライナーノーツ
{{notes}}
TWEET
{{tweet.name}}
{{tweet.text}}
Total
{{tweets_count}}
閉じるボタン
ライナーノーツ
{{notes}}
TWITTER
{{tweet.name}}
{{tweet.text}}

HOW TO

操作方法
PC
ドラッグで移動、スクロールでズーム
スマートフォン
指1本のドラッグで移動、指2本でズーム

サイト上部のナビゲーションからコンテンツを選択、もしくは青い光で照らされたオブジェクトをクリックorタップすることで街中を探索することができます。

UPDATE
1.「CITY」 収録楽曲試聴機能
「SixTONES CITY」の各所に“楽曲スポット”が出現!
各楽曲ごとに試聴できる時間とスポットが決まっており、時間の経過と共に、試聴できる楽曲スポットが変化します。
楽曲ごとのシチュエーション(映像)も、それぞれ曲に合わせて全て違いますので、
朝昼夜、いろいろな時間に訪れて街の雰囲気をリアルタイムで楽しんでみてください!
※街に表示される楽曲スポットは、1時間おきに1曲ずつ更新されます。
※楽曲スポットの更新は、午前5時~午後11時(23時)までとなります。深夜0時~5時の間は、新しく楽曲スポットが表示されることはありません。
※アルバム「CITY」収録曲の“ほぼ全曲”が、この街中で試聴可能ですが、一部楽曲は試聴がございません。
2.ツイート投稿+表示機能
楽曲試聴スポットを含む、街中の各スポットからツイートできる機能が追加!
それぞれのスポットに対応するハッシュタグをつけてツイートすると、各スポットにランダム表示され、その投稿数に応じてスポットが盛り上がります。
各楽曲スポットだけでなく、BROADCASTやSQUAREなど、街中の様々な場所からツイートできますので、
それぞれの感想を投稿したり、オンエアをリアルタイムで楽しんだり、CITY内の住人としてこの世界と街をお楽しみいただけます。
※スポットの変化、ツイートは一定の時間が経過すると消えますが、スポットごとのツイート数は全てカウントされています。
※各スポットの指定ハッシュタグはツイートボタンに設定されています。
推奨環境
当サイトを快適にご覧になるために、以下の環境を推奨いたします。

PC
Google Chrome 最新版
Microsoft Edge 最新版
Mozilla Firefox 最新版
Safari 最新版

スマートフォン
iOS(Safari)最新版
Android(Google Chrome) 最新版

これらの環境以外でご覧いただくと、機能の一部が正しく動作しない場合があります。
また、推奨環境下でもお客様のブラウザの設定によっては、ご利用できないもしくは正しく表示されない場合がございます。

SHOP

「CITY」のアルバム詳細はこちら
CITY
SixTONES
2022.1.5 Release
歌(主人公)の数だけ物語があり、
それが交錯する場所を“街(CITY)”と呼ぶ

待望の2ndアルバム「CITY」(読み:シティ)が2022年1月5日発売決定!
初回盤A・初回盤B・通常盤(初回仕様有り)の3形態でリリース。

前作「1ST」からちょうど1年のタイミングでリリースされる2ndアルバム「CITY」は、そのタイトル通り“街(CITY)”がコンセプト。それぞれの楽曲ごとに主人公が存在し、その日一日の時間の流れの中で繰り広げられる、何気ない日常の出来事や物語が集まる場所を“街(CITY)”と表現。更に洗練されたノンジャンル / ボーダレスな音楽作品が完成した。

全形態共通楽曲として、シングル収録曲「僕が僕じゃないみたいだ」「マスカラ」「フィギュア」、さらに先日CMソングとして先行解禁された「Everlasting」の4曲に加え、新曲8曲を含む計12曲を収録。

共通楽曲12曲の曲順は、「CITY」のコンセプトの通り、1日の時間の流れをなぞるかのようにデザインされています。そのため、楽曲毎にイメージする“時間帯”が存在しており、初回盤Aは朝、初回盤Bは夕方、通常盤は夜をイメージした楽曲でスタートする形で構成。形態ごとに曲順のスタート位置が異なります。

さらに、各時間帯のシチュエーションが切り替わるタイミングには[Interlude]をボーカル楽曲とは別に収録。CITYの移りゆく時間の流れをより感じることができるよう演出されており、どこから始まっても流れが楽しめる作品となっています。

共通楽曲に加え、さらに形態ごとにボーナストラックも複数収録され、聴きごたえたっぷりな収録内容となっています。

初回盤Aは共通12曲に加え、ボーナストラックの新曲「Papercut」「Takes Two」の2曲を含む計14曲収録。

通常盤は共通12曲に加え、こちらもボーナストラックとして新曲「Cassette Tape」「Dawn」の2曲に加え、ミュージックビデオも制作された人気楽曲「Strawberry Breakfast」のCITY ver.を収録。 初回仕様にはフォトブック20Pも付属。

初回盤Aに付属する特典映像には、収録曲「Rosy」のミュージックビデオ、メイキング、メンバーソロムービーを収録。さらにこちらも収録曲「Everlasting」「Good Times」の2曲を、クワイア隊と共に歌唱した映像コンテンツ「Everlasting ~ Good Times -Live with Choir ver.-」を収録。クワイア隊のコーラスやハンドクラップを背負い、ライブやミュージックビデオとも異なりつつも、SixTONESらしさが見える新たなパフォーマンス映像をご覧いただけます。

初回盤Bに付属する特典映像にはユニット曲3曲それぞれのミュージックビデオを完全収録。楽曲の世界観と、ユニット曲だからこそ見られる3組・6人それぞれの個性と音楽性が表現されたミュージックビデオとなっております。

「Rosy」:映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」日本語吹替版主題歌
「Everlasting」:出光興産『ランナー』『アポロの影』篇 CMソング
「僕が僕じゃないみたいだ」:映画「ライアー×ライアー」主題歌
  • 初回盤A
  • 初回盤B
  • 通常盤
初回盤A
初回盤A
SECJ-31~32 (CD+Blu-ray)
SECJ-33~34 (CD+DVD)
¥3,960 税込
BOX仕様
CD [14曲+Interlude収録]
  • 01 - [Interlude -Sunrise-]
  • 02 - 8am
    今日は何しよう?これから始まる今日に期待を抱いて、朝の支度も楽しくなる爽やかPOP
  • 03 - 僕が僕じゃないみたいだ
    自分が自分らしくいられないもどかしさを“ウソ”で繕おうとしてしまう男心を歌った4thシングルのラブソング
  • 04 - Ordinary Hero
    小さい頃憧れていたスーパーヒーローではなくても、誰だってヒーローになれるんだと元気になれるお洒落CITY POP
  • 05 - Your Best Day
    これもSixTONESの持つ素敵な一面。爽やかキャッチーなポップアイドルソング
  • 06 - [Interlude -Sunset-]
  • 07 - Fast Lane
    80’s サウンドに乗せてCITYの喧騒を疾走する、ワイルドかつスリリングなドライブソング
  • 08 - Good Times
    今が一番楽しい!嫌なこと忘れてgood vibesを奏でる、仲間と楽しむピースフルなゴスペル調ハッピーソング
  • 09 - [Interlude -Night-]
  • 10 - マスカラ
    常田大希作(King Gnu / millennium parade)作詞作曲の5thシングル。満たされない想いへの葛藤を描いた切ないラブソング
  • 11 - Rosy
    運命への葛藤を払拭する強い意志を表現した、激しく疾走感溢れるRockチューン
  • 12 - フィギュア
    気鋭のクリエイター“くじら”による楽曲提供5thSGカップリング曲。軽快なCITY POPサウンドに乗せたエールソング
  • 13 - [Interlude -Midnight-]
  • 14 - Odds
    CITYのナイトシーンを華やかに演出するディスコチューン
  • 15 - WHIP THAT
    踊り明かす今夜のVoltageは最高潮!SixTONESらしくワイルドなEDM ANTHEM
  • 16 - Everlasting
    隣にいるあなたと永遠に続く輝かしい毎日を願う珠玉のバラード
  • 17 - Papercut
    SixTONESの王道、ワイルドに魅せるグルーヴィなダンスチューン
  • 18 - Takes Two
    小さな幸せもなんでも二人で分かち合おう。心地よくリズム刻むChill系ミッドバラード
Blu-ray / DVD
  • Rosy -Music Video-
  • Rosy -Music Video Making
  • Rosy -Music Video Solo Movie-
  • Everlasting ~ Good Times -Live with Choir ver.-
    ※Blu-rayとDVDの内容は共通となっております。
初回盤B
初回盤B
SECJ-35~36 (CD+Blu-ray)
SECJ-37~38 (CD+DVD)
¥3,960 税込
BOX仕様
CD [15曲+Interlude収録]
  • 01 - [Interlude -Sunset-]
  • 02 - Fast Lane
  • 03 - Good Times
  • 04 - [Interlude -Night-]
  • 05 - マスカラ
  • 06 - Rosy
  • 07 - フィギュア
  • 08 - [Interlude -Midnight-]
  • 09 - Odds
  • 10 - WHIP THAT
  • 11 - Everlasting
  • 12 - [Interlude -Sunrise-]
  • 13 - 8am
  • 14 - 僕が僕じゃないみたいだ
  • 15 - Ordinary Hero
  • 16 - Your Best Day
  • 17 - LOUDER (Jesse×Shintaro Morimoto)
    80年代から90年代前半に流行した音楽ジャンル"NEW JACK SWING"を取り入れたハードなダンスボーカルチューン
  • 18 - 真っ赤な嘘 (Hokuto Matsumura×Yugo Kochi)
    「寄り酔い」や「ヨワネハキ」が大ヒット中の"和ぬか"による作詞作曲。ネガ・ポジにキャラ分けされた歌詞にも注目の和メロPOP
  • 19 - With The Flow (Taiga Kyomoto×Juri Tanaka)
    "自由に気の向くままに行こう" アコギ演奏:京本、ラップ詞:田中でお届けする、ドライブにぴったりな爽やかCITY POP
Blu-ray / DVD
  • LOUDER (Jesse×Shintaro Morimoto) -Music Video-
  • 真っ赤な嘘 (Hokuto Matsumura×Yugo Kochi) -Music Video-
  • With The Flow (Taiga Kyomoto×Juri Tanaka) -Music Video-
    ※Blu-rayとDVDの内容は共通となっております。
通常盤
通常盤
SECJ-39 (CD)
¥3,300 税込
初回仕様:スリーブケース仕様+20Pフォトブック
CD [15曲+Interlude収録]
  • 01 - [Interlude -Night-]
  • 02 - マスカラ
  • 03 - Rosy
  • 04 - フィギュア
  • 05 - [Interlude -Midnight-]
  • 06 - Odds
  • 07 - WHIP THAT
  • 08 - Everlasting
  • 09 - [Interlude -Sunrise-]
  • 10 - 8am
  • 11 - 僕が僕じゃないみたいだ
  • 12 - Ordinary Hero
  • 13 - Your Best Day
  • 14 - [Interlude -Sunset-]
  • 15 - Fast Lane
  • 16 - Good Times
  • 17 - Cassette Tape
    あの日まで巻き戻してカセットテープ…シンプルなアレンジでしっとりと聴かせる、切ない失恋バラード
  • 18 - Dawn
    逃げることはない、何度でも立ち上がり立ち向かう、勇敢な男の強い意志を歌ったワイルドロック
  • 19 - Strawberry Breakfast -CITY ver.-
    "主演女優賞"をもう一度あなたに。大人気のディスコチューンのCITY ver.
  • TOWER RECORDS
  • HMV
  • TSUTAYA
  • Rakuten Books
  • NeoWing

LIBRARY

メンバーによる「CITY」のセルフライナーノーツを公開!
  • M01
    ジェシー
    常田さんワールドの中にSixTONESの良さも出ていると思うので、しっかり聴いてください!とても難しい曲ではあるのですが、SixTONES一人ひとり頑張りました! MVもいつもと違った世界観なので、そこにもぜひ注目してください!
    見れば見る程、聴けば聴く程、癖になりマスカラ!
  • M02
    Rosy
    京本大我
    SixTONESがこれまでの音楽活動で培ってきたことの集大成のような曲です。
    疾走感を更に煽るかのように、言葉数の多い歌詞を巧みに乗せて、熱さマシマシの一曲に仕上がりました。
    ライブでも、イントロがかかっただけで盛り上がる世界が容易に想像出来ます。
  • M03
    髙地優吾
    くじらさん・えむめろさん・リトルサンダーさんに携わっていただいた楽曲。
    「うやむや」以来のアニメーションリリックMVで、他にもSixTONESのメンバーがフィギュアになったようなダンスMVもあり、色々な楽しみ方ができるボカロ楽曲^_^
  • M04
    Odds
    田中樹
    華やかなディスコチューンの中に、大人の余裕なCOOLさが詰まった僕たちらしい楽曲になっています。僕たちが表現する華やかな夜を感じ、酔いしれることができて身体が自然と動き出すような曲です。レコーディング中もノリノリで歌いました。
    心から楽しんで歌っている僕たちを感じてもらえると思います。
  • M05
    WHIP THAT
    森本慎太郎
    SixTONESといえば!という一曲だと思います。EDM調でぶち上がる、Liveで大盛り上がり間違いなしだと思います。SixTONESとファンのみなさんが作り上げる一曲なのかな?と勝手に思っています。一度耳に入ってしまったら自然と体が乗ってしまう。全員の声、音を楽しんで欲しいです。
  • M06
    Everlasting
    松村北斗
    この世に永遠などはない。しかし、途切れないものは存在する。そんな強く優しい気持ちがサビのユニゾンを豊かな音色にさせています。SixTONESのメンバー一人ひとりの心の中をのぞいたような気持ちになるかと思います。声の重なりの美しさを感じて欲しいです。
  • M07
    8am
    京本大我
    一日をスタートさせるタイミングで流すにはピッタリすぎるこの一曲。
    性別を問わず、朝の支度を色鮮やかに、オシャレに演出にしてくれます。
    心地良いサウンドに、聴き惚れること間違い無いです。
    少し大人な余裕すら感じさせるSixTONESをご堪能下さい。
  • M08
    松村北斗
    どこか情けない、一人の男の心の叫びです。
    一人ひとり、心の弱さや痛むところをさらけ出した声で歌っている感情的な一曲。
    疾走感のあるロックサウンドに、温かみと感情的な側面を加えたこの曲は、ついつい口ずさみたくなると思います。
  • M09
    Ordinary Hero
    髙地優吾
    小さい頃に憧れていたヒーローに自分はなれているのか?
    この曲を聴いているとそんな子供の頃を思い出して、「今はどんな大人になっているんだろう。」「理想の大人になっているのかな?」というような気持ちを味わえる楽曲。
  • M10
    Your Best Day
    田中樹
    ポップでキャッチーな曲で、僕たちと一緒に歌って踊りたくなるような一曲になっています。僕たちの多面性を表現する上で欠かせない曲です。
    今後、ライブでも必須になると思うので、この曲を聴いて一緒に盛り上がってください。
  • M11
    Fast Lane
    ジェシー
    現在海外でも流行っている音楽を取り入れています!
    音はシンプルで癖になります!
    ドライブをする時こそ、この曲を選んでみてはいかがでしょうか。
    ぜひ楽しんでください!
    気持ち良いからといってスピードには注意しましょう!!
    気持ちだけは上げていきましょ!
  • M12
    Good Times
    ジェシー
    とにかく前向きになれる曲で自然と笑顔になり、思わずクラップしてしまうと思います!
    毎日聞いてください!クワイア隊と共に歌唱した映像も新しいものなのでぜひ見てください!1人で部屋や電車に居てもこの曲を聞けば色々な意味で支えられると思います!!
    ポジティブポジティブ!!
  • M13
    Papercut
    森本慎太郎
    ノリノリなテンポ、歌詞、メロディ、どれもあなたの心と耳に残る一曲に間違いないです。キャッチーな歌詞とSixTONESの歌声を楽しんでください。Live映えもすると思います。
    どんなパフォーマンスになるかも想像してみてください。耳だけでも最高な時間を過ごせます。自然と乗ってしまう音楽、最高です。
  • M14
    Takes Two
    森本慎太郎
    チルアウト系で温かいメロディが印象的な僕の大好きな一曲です。
    スローなテンポに酔いしれて、心地の良い時間を過ごしてほしいと思います。
    思わず口ずさんでしまい、いつの間にかこの曲の虜になっているに違いなし。
  • M15
    LOUDER
    ジェシー
    1980年代から1990年代前半にかけて流行したスタイルを今風にアレンジした楽曲となっております!「え、ジャニーズがこの曲を歌うの?」と思わせる一曲となっています。
    二人のダンスにもぜひ注目してください。
    森本慎太郎
    1980年代∼90年代前半の雰囲気と、JESSE・SHINTAROの歌声、ダンス、映像。
    すごくいい作品ができたと思います。このアルバムのユニットならではの一曲に仕上がり、とても満足しています。この時代の雰囲気を楽しんでいただけたらと思います。
  • M16
    松村北斗
    和メロという日本の宝のような曲にのせて、2つのキャラクターのひとりごとの様な対話の様な繊細なバランスを楽しんでもらえる曲になっています。
    2人の根本にある個性を引きずり出して一曲に詰め込んでいます。
    髙地優吾
    入所当時から一緒に頑張ってきた2人に、和ぬかさんの世界観が素敵な形でマッチした楽曲になっている。ボカロ調の曲だが、2人にしか出せない空気感や歌声を堪能して頂きたい。歌詞もすごく素敵なので注目してほしい。
  • M17
    With The Flow
    京本大我
    京本がレコーディングしたアコースティックギターサウンドと、田中の書き下ろしたRapリリックが同じ世界観に共存する、クリエイティブな挑戦心も含まれているこの曲。
    ドライブデートには欠かせない、爽やかCITYポップチューン。
    田中樹
    リラックスしながら聴くことのできる爽やかなCITYポップになっています。
    京本がギターの演奏、僕がRapのリリックを書かせてもらい、すごく思い入れの強い曲です。どんなシチュエーションにも溶け込む素敵な一曲に仕上がりました。
  • M18
    Cassette Tape
    松村北斗
    去っていった恋人との思い出は思い出せる。
    しかし、カセットテープを巻き戻すように目の前に戻ってきてまたその声を聞くことなんてできない。そんな歌をソロパートのみで歌いつないでいきます。
    メンバー全員が意図的に呼吸を意識して歌っている為、ソロパートでも不思議な一体感を声から感じてもらえるかと思います。
  • M19
    Dawn
    京本大我
    SixTONES史上、No.1と言っても過言では無いほどの壮大なスケール感です。
    ただ圧倒されるだけではなく、沼に引き摺り込まれるような曲の深みにハマっていくことでしょう。
    英語詞で紡がれたSixTONESらしいワールドワイドな世界観をお楽しみ下さい。
  • M20
    Strawberry Breakfast -CITY ver.-
    髙地優吾
    今までのStrawberry Breakfastとは違い、非常に豪華な生バンド演奏が加わることで曲に更なる厚みが出て、聴きごたえが抜群。ポップな感じもよく、自然と音に乗ってしまう。
    個人的におすすめはトランペットの音がとても印象的でこの曲にマッチしている!
    今までのStrawberry Breakfastと聞き比べるのも楽しいと思うので是非✌︎
  • 田中樹
    各形態ごと同じアルバムなのに、スタートの位置が異なることによって一曲一曲の印象やアルバムの印象が変わり、様々な楽しみ方ができます。全体を通じて一つの作品、一つの街が形成されているような壮大さがあります。もちろん全曲すべて最上級の音楽のみ揃っています。

THEATER

MOVIEコンテンツを公開中!
  • Rosy
  • マスカラ
  • フィギュア
  • 僕が僕じゃないみたいだ
  • Strawberry Breakfast